kuno5045のブログ

明細胞腺卵巣がんです。

カルボプラチン単剤療法

10時に病院へ到着🏥

まずは採血して そのまま針留置してもらい

サポート外来で受診。


前回のPTC-P療法の副作用の吐き気が2週間続いたことを相談。


イメンド 5日分

デカドロン 5日分

リフレックス錠 5日分を処方してもらい、

さらに デカドロンを御守りに5日分頂きました

( ^ω^ )


そして 主治医から 血液検査の結果を聞ききに婦人科へ

好中球が1260 少し少なめだけど 大丈夫

良かった😊


でも 1クール目のTC療法

2クール目のDC療法 共に 激しい神経障害が出た為 中止。TC療法では、アレルギーも出て、辛かった。


3クール目のPTC-Pでは 2週間も吐き気が続き

なんだか生きた心地がしなかった。

主治医に「もう抗がん剤はしたくない」と言ってしまった。


でも 同じ卵巣がんで戦っている方々のブログを拝見して、私も頑張らないと!って思った。

3年後 5年後のために 今できる治療を放り投げるなんて わがまますぎる。いつも支えてくれる主人や子供たち 義理のお姉さん

友達のためにも 6クールは やり抜いてみせる

ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


いよいよ カルボプラチン単剤投入


点滴の前に 吐き気どめのイメンドを服用


① グラニせトロンバック+デカドロン

(アレルギー反応や吐き気を強力に予防)


② カルボプラチン単剤

(プラチナ系の抗がん剤)


③ 生理食塩液50ml

(血管内の抗がん剤を洗い流す)


2時間ほどで終わりました。


前もそうだったけど、カルボプラチンが入ってくると 私は血管痛があります。温めてもらうと 少しは楽になりますが、翌日も ズキズキします(TT)



吐き気も辛いですが、末梢神経の痛みも辛いです。 図々しくなった私は 痛み止めの薬も

お願いしました。


トラムセット 1日4錠

リリカ 1日2錠

ラフチジン1日3錠

ソラナックス1日2錠


夜は 寝つきを良くする

マイスリー1錠


抗がん剤治療 1日目の午前中までは いつも大丈夫😊 午後から じわじわと症状が出てきます😅


今回は、吐き気どめ しっかり貰ったし

少し気持ちは楽だけど

やはり 毎回同様 寝込むのだろうか?

いよいよ始まる副作用

( ´Д`)y━・~~