抗がん剤 副作用

明細胞腺卵巣がんです。

抗がん剤治療の記録

昨年 1度目の手術(腹腔鏡手術)にて 子宮と右の卵巣を摘出しました。

病理検査の結果 [明細胞腺卵巣癌]


今年2月 2度目の手術(開腹手術)

左卵巣 大網摘出 リンパ郭清

リンパ浮腫になるのがイヤで 随分悩みました


3月から 抗がん剤治療スタート


○1クール目 TC療法

術後と言う事もあったのか 翌日から右腹部から足の付け根 太ももに激痛。パンパンに腫れ6日間痛みとの戦い。5日目から吐きけとめまいが強くなり 痺れ出す。8日目から発疹が出始め身体全身に発疹が広がる。

TC療法のアレルギーと診断された。

14日目から髪の毛は抜け始めた。


○2クール目 DC療法に変更

投与5日目から強い神経障害 全身に激しい痛み白血球が下がり炎症反応が出て入院…

面会謝絶⤵︎ 12日目から やっと痛みが治まる

しかし 下半身の痺れは酷くなる一方

殆どの髪の毛は抜けてしまった。


○3クール目 副作用が強く出過ぎるため

イリノテカン+シスプラチン療法に変更

3種類目の抗がん剤にチャレンジ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


実はこれが一番辛い治療となった💧

今までに無い吐きけと頭痛が10日間も続き

精神的にノックアウト…幻覚を見るようになり

家族に迷惑をかけた。

泣き叫び 震えが止まらなかったようだ。

足の痺れも浮腫みも酷く17日間も副作用が続いた…思い出すのも辛い。


○4クール目 カルボプラチン単剤

医師に 「抗がん剤をやめたい」と伝えたが

「顔つきの悪い癌だから あと3ヶ月頑張って続けよう」と説得された。

またもや 抗がん剤の変更….


イヤイヤ抗がん剤を投与したが😭

単剤のせいか 今までよりはまだ楽だった

4日間ほど吐きけが続き 倦怠感と味覚障害など

まだ 乗り越えれる副作用ε-(´∀`; ) 今までが強烈過ぎて 耐えることができた。

そして何よりも 皆さまの応援が力になりました。


○5クール目 カルボプラチン単剤

前回が 思ったより楽だったので 張り切って

抗がん剤投与。

しかし 今まで身体に蓄積された抗がん剤のせいか 様々な副作用が出現。

4日間ほど 頭痛と吐きけ ホットフラッシュ。

身体がパンパンに浮腫み 特に首から腹部に圧迫感が出て 苦しかった。

それでも ムラゴンの方々の応援が力となって 乗り越えることができました(^-^)


○6クール目 カルボプラチン単剤

長かった抗がん剤治療も ラストだと思うと嬉しくて 今までのことを思い出しながら

治療を受けた。

吐きけと頭痛 味覚障害 ホットフラッシュ

毎日のように 励ましてくれた皆さまのお陰で

6クール目は 日々 感謝の気持ちで乗り越えることができました。


応援パワーって凄いですね!

たくさんのコメントやNICEのお陰で 最後まで抗がん治療を 乗り越えることができました

╰(*´︶`*)╯♡ムラゴンは 優しい方ばかりですね


まだC Tの結果は 出ていないので、経過観察になるか 新たな治療が始まるのか分かりませんが また報告させてくださいm(_ _)m


長々と 読んでいただき ありがとうございました。