明細胞腺癌になってからの日々

明細胞腺卵巣がんです。

大きくなぁ〜れ

すっきりしない天気☁️

今も雨が降ってます。


朝から足がビリビリと痺れるから 自分の足を

バシバシと叩いてやりました…( ´д`)ハァ


いつになったら この痺れはとれるのかなぁ?


時が過ぎるのを待つしかない!


o(・д´・+)ゞ頑張ろう


----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*


さてと 寮生活をしている息子に送ってあげるもの


どーん と プロテインばかり💪


毎日 すごい距離を走っているサッカー部


たくさんご飯食べてるけど🍚さらに プロテイン飲んで体を大きくします。

全国大会に出るチームだから 技術だけでなく 当然フィジカルも必要です。


体のケアも含めて どれだけ努力できるか日々

勝負の世界\\\٩(๑`^´๑)۶////


「頑張れ息子よ! さらに大きくな〜れ」




会いたいなー(┯_┯) ウルルルルル

卵巣を取ると骨粗しょう症になりやすい?

卵巣を摘出してから一番困ったことは

○更年期障害

頭と顔がかーと熱くなり 汗がふきでて 身体がざわざわしてきます。収まったかと思ったら

次は 急激に寒くなる。(´ヘ`;)とほほ・・


そして

○骨粗しょう症も心配です。卵巣から出てくる女性ホルモンのエストロゲンが減少することにより 急激な骨量の低下に影響します。

骨がスカスカになれば ちょっとのことで骨折し易くなります(; ̄Д ̄)困った…わ。


だから気休めに カルシウムの多いミルクを飲み始めることにしました🐮

毎日 足りない部分を補うつもりで☝🏻


いつまで続くかな〜♫

私が不安に思うこと…

昨年 子宮と卵巣の右側を摘出して 安堵感に浸っていた頃

今年の1月に 突然 「卵巣癌」と宣告され

抗がん剤が効きにくい「明細胞腺癌」だと説明されました。

目の前が真っ暗になって 3月から寮に入る15歳の息子の事を思うと

毎日のように泣いていました…。

もう一緒に暮らせる日は 来ないだろうと…

15歳で寮に入ってしまえば 大学も関東のほうに行ってしまうかもしれない…同じ屋根の下で暮らすことも無くなる。

夢は、プロサッカー選手になること

だから 親元を離れ厳しい環境に身を置くことを決めたんだ!応援する気持ちより…寂しさのほうが上回った…母親失格…そして私は癌で死んでしまうんだと 精神的にどん底に落ちてしまいました。


そして2月に2回目の手術

左の卵巣と大網 リンパ郭清の手術をしました。

3月から 抗がん剤治療が始まり

3月末には寮に入ってしまう息子を笑顔で送り出してあげたかったけど

初回の抗がん剤は アレルギー反応が出て

苦しむ姿ばかり見せてしまうこととなり

情けなくて やはり泣いてばかりでした。


人って こんなに涙が出るのか!って言うくらい泣きました。


入学式には 私の髪の毛は 抗がん剤で抜けてしまい ウィッグで 行きました…慣れないウィッグと お腹の傷口の痛みで

写真が撮れなかったことが悔やまれます 笑


息子が寮に入って半年…今でも 正直寂しいです。


でも…色々あった抗がん剤治療は一旦終了しました。

CTの結果次第で 経過観察に入ります。


私が不安に思ってることは、

「再発」ガンになった方は誰でも不安に思ってることでしょう。

「明細胞腺癌」顔つきの悪いガンだと言われ

しかも 抗がん剤が効きにくい💧


いつ 再発するんだろうと常に不安でいっぱいになります。

そんな事を考えていても 例え いつか再発しても 明るく生きていた方がいいのは分かっているけど 弱虫な私が

時々 出てきます(´_`。)グスン


1ヶ月ごとの経過観察をきちんと受けて

自分の身体をよく知ることが大切だと思います。

おかしいなぁと思ったら 面倒でも病院に行くこと!


ブログで 吐き出したら ちょっと楽になりました。

いつも応援してくださる皆さま ありがとうございます。

これからは、「再発」についても少し勉強してみたいと思います。敵を知ることも 必要なことかなぁと私は思いました(^-^)v


抗がん剤の副作用の 痺れや痛みが まだ残っていますが これとも向き合って

家族のためにも 明るく前向きに生きて行きたいと思います。

時々 .°(ಗдಗ。)°.ちーんってなっちゃいますが

ごめんなさい。


今日は朝の日差しが眩しい(。-∀-)ニヒ♪

掃除機かけて アイスでも食べちゃいましょう

笑笑